離婚相談なら愛知県名古屋市の離婚・男女問題弁護士へ

新しい明日を作るためのサポートを全力で致します 名古屋の弁護士による離婚相談

ご相談専用フリーダイヤル:0120-758-352 平日・土日祝 6:00~22:00 - 女性初回相談30分無料 - 桜通線丸の内駅徒歩2分
弁護士法人 名古屋総合法律事務所
  • HOME
  • 不倫慰謝料請求

慰謝料を請求したい!|浮気相手と直接話したくない!|慰謝料請求に時効があるって本当?|相手が絶対に慰謝料を支払わないといってきます...|浮気の証拠を見つけたがなにから始めればいいの?|精神的苦痛から解放されたい|ひとりで解決するのは時間も手間も労力もかかります。まずは弁護士にご相談ください

浮気・不倫

不貞行為とは、一般的には

浮気不倫

と呼ばれる行為のことです。離婚申し立ての動機としては、性格の不一致に次ぐ2番目の動機であり、非常に多い割合を占めます。

この不貞行為は、不法行為(他人の権利ないし利益を違法に侵害する行為。加害者は、被害者に対して損害を賠償する責任を負います)となります。
民法において、不貞行為とは 「配偶者のある者が、自由な意思にもとづいて配偶者以外の異性と性的関係をもつこと」 と定義されています。つまり、裁判上認められる不貞行為には、肉体関係を伴わない食事やドライブなどのデートは含まれません。

それぞれの個別の事情(不倫関係を持った経緯、不倫の期間、不貞行為を持った回数、持った場所、配偶者との関係、証拠の有無など)により、解決の方法や慰謝料の額も変わってきます。したがって、不倫慰謝料を請求する場合も、請求される場合も、「裁判例に基づいた賠償額の算定」、「説得的な法的交渉」など、専門的な対応が必要となってきます。

不倫慰謝料を請求されてしまった方はこちらをクリック

point1:不倫を理由に慰謝料請求をされてしまったら point2:慰謝料請求を受けた場合の反論 point3:ダブル不倫の場合

不倫慰謝料を請求したい方々へ

慰謝料請求する

被害者側にとって、不倫・浮気問題への慰謝料の請求は、単に慰謝料を払ってもらえればいいといった性質の問題ではありません。謝罪して欲しい、相手にもこの辛さを味あわせたい、という感情面が重視されます。

また、法律的な問題以上に、相手方との交渉は難しい問題です。不倫相手との直接交渉自体が、精神的に大きな苦痛を伴います。慰謝料請求問題は、当事者間で解決することも不可能ではありませんが、現実には大変難しいのです。

独りよがりの手段で対応しようとすれば、かえって事態を悪い方向に進めることにもなりかねません。慰謝料請求問題の痛手を最小限に食い止めるには、何より最初のアプローチが肝心です。

複雑な交渉は、想像以上のストレスとなります。
慰謝料請求は、
離婚・男女問題に精通する弁護士にご相談ください

慰謝料請求問題を担当するにあたり、弁護士は、依頼者さまのご意向を受けて、法律の専門家としての判断で相手方との交渉を進め、また、裁判に出廷し、訴状や準備書面を作成し、示談や和解を取りまとめることができます。 こうした代理権は、弁護士と、一部の司法書士だけに認められているものです。

司法書士の取り扱う案件は、請求額140万円未満ですので、不倫の慰謝料請求において対応できるケースはかなり限定されます。 行政書士は、依頼者の名前で手紙を代書することはできても、慰謝料請求問題に関して自ら相手と交渉したり、裁判への出廷を代理することができません。結局、お客様ご自身が自ら解決のために、忙しい中、時間を割いて動かなければなりません。

不倫の慰謝料請求問題には、より適正な内容・ストレスの少ない形での早期解決が望ましいのです。離婚・男女問題分野の専門知識と豊富な経験、そして信頼できる専門の弁護士に依頼をされることが、慰謝料請求問題に関して、ご希望に沿った解決への近道です。

慰謝料を請求するためのポイントは・・・

Point1不貞行為として認められるか

不貞行為は、不法行為(他人の権利ないし利益を違法に侵害する行為。加害者は、被害者に対して損害を賠償する責任を負います)となります。民法において、不貞行為とは「配偶者のある者が、自由な意思にもとづいて配偶者以外の異性と性的関係をもつこと」と定義されています。つまり、裁判上認められる不貞行為には、肉体関係を伴わない食事やドライブなどのデートは含まれません。慰謝料請求問題に関しては専門的な視点からの取り組みが必要です。

>>さらに詳しく

Point2慰謝料請求は誰に対してできるのか

①不倫をした配偶者のみ②不倫相手のみ③不倫をした配偶者と不倫相手の両方 という3つの場合が考えられます。いずれを選ぶかは、浮気をしたことについて悪質性が強いのはどちらか、どのような証拠があるかなどによって決めていくことになります。

>>さらに詳しく

Point3証拠は十分にあるか

証拠が不十分の場合、離婚そのものは認められることはありますが、慰謝料や財産分与などの交渉を有利に進めることが難しくなります。不倫に気づいた際には、かっとなる前に、まずメールをデジカメで写すなど、不倫の証拠を確実に確保しましょう。慰謝料請求をする過程で有利に進めることができます

>>さらに詳しく

>>「不倫慰謝料を請求されてしまった方はこちらをご覧ください」

解決事例

不倫相手への戦略的な慰謝料請求

女性

ある日、夫が不倫していることが発覚。夫に問いただすと、離婚するといい、妻と子どもをおいて家を出ていき、不倫相手と生活をするようになった。(30代女性)

結果

   不倫相手への慰謝料請求を戦略的に行い、子どもの親権は妻が持ち、夫が未払いの婚姻費用と子供の養育費を支払い、妻は交際相手への慰謝料請求は取下げることで調停が成立。

預金差押さえ等により金額回収

男性

妻が自分の友人と浮気をしていた。妻とは協議離婚し、友人である浮気相手に慰謝料請求をした。(30代男性)

結果

   損害賠償請求訴訟を提起したが、友人は裁判に現れず。その後、請求を認められたが、友人は支払わなかった。預金の差押え等をすることにより、裁判で認められた金額を回収することに成功。

>>解決事例をもっとみる

Q&A

慰謝料請求にかかる弁護士費用 は・・・

弁護士費用

弁護士費用
明瞭
リーズナブル

慰謝料請求問題で弁護士をお探しの方にとって、最も不安で悩ましい問題のひとつが、弁護士費用だと思われます。複雑で総額いくらかかるのか分かりにくい弁護士費用ですが、名古屋総合法律事務所では、安心してご依頼いただくために明瞭な料金を設定しています。

不倫の相手方・婚約破棄の相手方に対する慰謝料請求

相談料 女性初回30分無料!
以降10分ごとに1,667円

(税抜き)

>より詳しくはこちら

名古屋総合法律事務所は、不倫の慰謝料請求問題を
速やかに解決し、
依頼者様が新たな生活を始められるよう、
全力で支援させていただきます

離婚・男女問題専門チームのご案内

浅野了一

配偶者の不倫や慰謝料請求などにより、依頼者さまは、心理的・精神的に不安定な状態が続きます。法律面だけでなく、精神面からもサポートすることは、弁護士にとって大きな課題です。

そこで、当事務所の出した結論は、 「離婚・男女問題専門チーム」の創設です。当事務所では、離婚・男女問題事件を解決するための高度な専門性を弁護士が身につけるため、 離婚・男女問題分野と、それに隣接する分野を、集中的に扱い特化する体制をとっております。重要なのは、 弁護士としての経験年数よりも、その分野での経験値なのです。

この専門チーム体制により、弊所弁護士は、離婚・男女問題分野でのスペシャリストとして活躍できる人材に成長しています。弊所では、弁護士とともに、税理士・司法書士が連携し、離婚・男女問題に関するあらゆる問題を的確にアドバイスをするチーム体制が整っています。 名古屋総合法律事務所「離婚・男女問題専門チーム」は、現在、日本でトップクラスの離婚・男女問題法律事務所となっております。

以下のメンバーによる離婚・男女問題専門チームが、離婚問題に長年注力してきた私、浅野の指揮のもと、全力で早期の事件解決を目指します!

慰謝料請求は私たちにお任せください
岬 宏美

弁護士 岬 宏美(離婚チームリーダー)

慰謝料を請求する依頼者の方に寄り添い、依頼者の方が一番求めるものは何か、何がその方にとって一番良い結果となるのかを考え実現することは、法律事務所において最重要と考えます。ひとりひとりの方にご満足いただける仕事ができるよう、精一杯努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

橋本 友紀子

弁護士 橋本 友紀子

不倫や浮気の問題は、ますます増加しています。慰謝料請求の問題が、ご自身に降りかかった場合には、ご一緒に請求書類の作成や相手方との交渉などを一つ一つ乗り越え、これからの人生を前向きに進んでいきましょう。

平野 秀繁

弁護士 平野 秀繁

慰謝料の請求には、法的知識や専門的アドバイスが重要です。依頼者の方々と信頼関係を築き、一つ一つの交渉を少しでも有利になるよう粘り強く交渉し、適正な請求額を獲得するために努力を重ねます。

杉浦 恵一

弁護士 杉浦 恵一

ご依頼さまの精神的・経済的負担を少しでも軽減し、慰謝料請求の早期解決を目指します。多様化する家族関係・男女関係を見極め、様々な紛争問題に取り組んでいきたいと考えています。

>離婚専門チームについてもっと詳しく

当事務所にご依頼された方の声

慰謝料請求問題に関し、当事務所を御利用いただいたお客様へのアンケートから、掲載許可をいただいたものについてご紹介しています。

お客様の声2 お客様の声4

メインコンテンツ

事務所案内

事務所概要

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階

相談時間 平日9:00~18:30
 夜間相談(毎週火・水曜日)
 17:30~21:00
 土曜相談(毎週土曜日)
 9:30~17:00
予約受付時間
平日・土日祝 6:00~22:00

初めての方専用フリーダイヤル 0120-758-352 TEL052-231-2601 FAX052-231-2602

アクセスはこちら

事務所外観

事務所外観

対応マップ

より良いサービスのご提供のため、離婚相談の取扱案件の対応エリアを、下記の地域に限らせて頂きます。
愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市,瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町)
愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市)
愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市)
岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町))
三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))
三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市)
静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)
愛知県西部(名古屋・春日井・小牧・瀬戸・尾張旭・長久手・日進・東郷・豊明・北名古屋・あま・愛西・津島・清須・弥富・稲沢・一宮・江南・犬山・半田・大府・東海・知多・常滑・扶桑・大口・岩倉・蟹江・飛島・大治・豊山・東浦・阿久比・武豊・美浜・南知多)

関連サイト

事務所サイト

当事務所の専門サイトのご案内
事務所サイトをご覧ください。

交通事故サイト

所内蔵書から「男女関係(離婚カウンセリング・DVなど)」カテゴリを表示しています

名古屋総合法律事務所のご紹介

Copyright © 名古屋総合リーガルグループ All right reserved.
運営管理:名古屋総合法律事務所 弁護士 浅野了一  所属:愛知県弁護士会(旧名古屋弁護士会)

〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階 TEL: 052-231-2601(代表)  FAX: 052-231-2602 初めての方専用フリーダイヤル:0120-758-352
■提供サービス...交通事故、遺言・相続・遺産分割・遺留分減殺請求・相続放棄・後見、不動産・借地借家、離婚・財産分与・慰謝料・年金分割・親権・男女問題、債務整理、過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生、企業法務、契約書作成・債権回収、コンプライアンス、雇用関係・労務問題労働事件、対消費者問題、事業承継、会社整理、事業再生、法人破産■主な対応エリア...愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区,豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村),一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町)愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市) 愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市) 岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町))三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市)静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)